アペックスプラン沖縄株式会社のホームページへようこそ!!

qrcode.png
http://apexplan-okinawa.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

アペックスプラン沖縄株式会社
◎本社(福祉用具事業部)
〒901-2424
沖縄県中頭郡中城村字南上原199番地の1 ぐすく南1階
TEL.098-942-3555
FAX.098-942-3556
◎中部営業所(福祉用具事業部)
〒904-2221
沖縄県うるま市平良川160-3
TEL.098-989-8655
FAX.098-989-8755
◎南部営業所(福祉用具事業部)
〒901-1117
沖縄県南風原町津嘉山1765番地(201)
TEL.098-987-0300
FAX.098-987-0305
◎児童デイサービス ゆうわ
〒901-2203
沖縄県宜野湾市野嵩1-14-13
TEL.098-943-1010
FAX.098-943-1078
◎児童デイサービス ゆうわ浦添
〒901-2101
沖縄県浦添市西原6-7-20-1F
TEL.098-943-8672
◎児童デイサービス ゆうわ浦西
〒901-2101
沖縄県浦添市西原6-7-20-2F
TEL.098-943-8672
────────────
1-1.福祉用具レンタル・販売
1-2.介護保険住宅改修
1-3.医療介護用マットレス消毒洗浄
1-4.福祉用具メンテナンス
2. 児童デイサービス
────────────
042778
 

福祉用具レンタル・販売

 

福祉用具レンタル・販売

福祉用具レンタル・販売
 
福祉用具レンタルとは
日常生活において、介護等を要する状態になったとき、市町村の要介護等の認定を経て介護保険からサービスを受けることができる。そのサービスの1つが、福祉用具の貸与(レンタル)です。
貸与(レンタル)の対象となる福祉用具は13品目あります。
*利用者の自己負担は、1割(又は2割)となります。
*要介護度によってご利用いただける福祉用具は異なります。
 
福祉用具販売(特定福祉用具)とは
要介護等の認定を経た方が、特定の福祉用具(5品目)を購入する際は、年間10万円を上限として1割(又は2割)の自己負担で購入することができます。
*年間限度枠10万円を超えた部分は全額自己負担となります。
*特定福祉用具は都道府県の指定を受けた、指定事業者から購入する必要があります。
(アペックスプラン沖縄は、沖縄県知事から指定事業者の認定を受けています)
 

レンタル13品目

レンタル13品目
 
1.車いす
◎車いす
自走用車いす、介助用車いす、電動車いす等があります。
 
2.車いす付属品
◎車いす付属品
文字通り、「車いすの付属品」です。
クッション、電動補助装置等であって、車いすと一体的に使用されるものです。
クッションも座位を保持するものから、体圧を分散させて褥瘡を予防するものまで、いろいろとあります。
 
3.特殊寝台
◎特殊寝台
サイドレールが取り付けてあるもの、または取り付けることが可能なものであって、背部または脚部の傾斜角度が調整できる機能、床板の高さが無段階に調節できる機能を有している。
 
4.特殊寝台付属品
◎特殊寝台付属品
文字通り、「特殊寝台の付属品」です。
マットレス、サイドレール、テーブル等であって、特殊寝台と一体的に使用される。
 
5.床ずれ防止用具
◎床ずれ防止用具
送風装置または空気圧調整装備を備えた空気マット、または水、エア、ゲル、シリコン、ウレタン等によって減圧による体圧分散効果をもつ全身用マットです。
 
6.体位変換器
◎体位変換器
空気パッド等を身体の下に挿入することで、体位変換を容易に行うことが出来るようにする装置です。
 
7.手すり
◎手すり
取り付けに際し、工事を伴わず取り付けが出来る手すりで、ベッドサイドに据え置くタイプや床と天井とを突っ張る棒状のタイプ等がある。
 
8.スロープ
◎スロープ
段差を解消するものであるが、取り付けに際し工事を伴わず取り付けが出来る。
 
9.歩行器
◎歩行器
歩行が困難な方の歩行機能を補うもので、移動時に体重を支える機能を有する。
車輪の付いたタイプや車輪の付いてないタイプ等がある。
 
10.歩行補助つえ
◎歩行補助つえ
松葉杖や多点杖等がある。
 
11.認知症老人徘徊感知機器
◎認知症老人徘徊感知機器
認知症である老人が屋外へ出ようとした時等、センサーにより感知し、介護者へ知らせるもの。
ベッドのシーツに挿入して使用するマットタイプのものや、任意の場所に設置できる赤外線ビーム式タイプ等がある。
 
12.移動用リフト
◎移動用リフト
床走行式、固定式または据置式であり、身体を吊り上げまたは体重を支える構造を有するものであって、その構造により、自力で移動が困難な方の移動を補助するもの。
 
13.自動排泄処理装置
◎自動排泄処理装置
尿または便が自動的に吸引されるものであり、尿や便の経路となる部分を分割することが可能な構造を有するものであって、介護者が容易に使用できるもの。
 

特定福祉用具5品目

特定福祉用具5品目
 
1.腰掛便座
◎腰掛便座
和式便器の上に置いて腰掛式に変換するもの。
洋式便器の上に置いて高さを補うもの。
電動式又はスプリング式で、便座から立ち上がる際に補助でいる機能を有しているもの。
ポータブルトイレ。
 
2.自動排泄処理装置の交換可能部品
◎自動排泄処理装置の交換可能部品
尿又は便が自動的に吸引される装置のレシーバー、チューブ、タンク等のうち、尿や便の経路となるものであって、介護を行う者が容易に交換できるもの。
 
3.入浴補助用具
◎入浴補助用具
座位の保持、浴槽への出入り等の入浴に際しての補助を目的とする用具であって、次に該当するも。
・入浴用椅子   ・浴槽用手すり   ・浴槽内椅子   ・入浴台
・浴槽内すのこ  ・浴室内すのこ   ・入浴用介助ベルト
 
4.簡易浴槽
◎簡易浴槽
空気式又は折りたたみ式等で容易に移動できるものであって、取水又は排水のため工事を伴わないもの。
 
5.移動用リフトのつり具部分
◎移動用リフトのつり具部分
身体に適合するもので、移動用リフトに連結可能なものであること。
<<アペックスプラン沖縄株式会社>> 〒901-2424 沖縄県中頭郡中城村字南上原199番地の1 ぐすく南1階 TEL:098-942-3555 FAX:098-942-3556